2006年3月25日

運用予定(20060325:午後パス)

運用予定です。

引き続き,
CW HK C/K,
Rx リセットコマンド送信
を行います。

よろしくお願いいたします。

Sat 25 Mar 2006 (UTC+9) 17:00:41 17:04:50 17:09:01 00:08:20 148 073 358 28.3
Sat 25 Mar 2006 (UTC+9) 18:36:19 18:38:46 18:41:14 00:04:55 231 266 302 3.2

投稿者 weblogadmin : 10:51

運用結果(20060325:午前パス)

運用結果です。

HK C/K 正常、Rxコマンド通らず。
状況は不変でした。
引き続き、粘り強くコマンド送信を行うしかありません。

Sat 25 Mar 2006 (UTC+9) 06:23:13 06:28:45 06:35:09 00:11:56 006 283 202 57.1

投稿者 weblogadmin : 10:48

運用予定(20060325:午前パス)

運用予定です。

引き続き、HK C/K, Rxリセットコマンド送信を行います。

よろしくお願いします。

Sat 25 Mar 2006 (UTC+9) 06:23:13 06:28:45 06:35:09 00:11:56 006 283 202 57.1
Sat 25 Mar 2006 (UTC+9) 07:59:37 08:01:54 08:04:17 00:04:40 320 295 272 1.9

投稿者 weblogadmin : 05:07

運用結果(20060325:午前4時パス)

運用結果です。

CW HK C/K 正常。
Txリセットコマンドは通るが、Rxリセットコマンドは通らず。

引き続き、Rxリセットコマンド送信を繰り返す。

Sat 25 Mar 2006 (UTC+9) 04:51:32 04:55:52 05:00:33 00:09:01 046 095 142 8.6

投稿者 weblogadmin : 05:06

2006年3月23日

運用予定

Thu 23 Mar 2006 (UTC+9) 17:38:39 17:42:58 17:47:12 00:08:33 179 258 339 37.8

次回はCWのHKデータ取得を行い,いつもどおりRXH8のリセットに気合を入れます.

よろしくお願い致します.

投稿者 weblogadmin : 16:22

運用結果

Thu 23 Mar 2006 (UTC+9) 16:07:28 16:09:38 16:11:48 00:04:20 096 065 034 2.5

こんにちは.
今回は誰かに邪魔されている!?と思えるほどノイズがひどく,
CWデコードできず,HKチェックが行えなかった.
RXH8リセットもかからず,CWのスピード変更もできませんでした.

投稿者 weblogadmin : 16:21

運用予定

Thu 23 Mar 2006 (UTC+9) 16:07:28 16:09:38 16:11:48 00:04:20 096 065 034 2.5

エレベーションは低いが,引き続きRXH8リセットをかけることを目標に
HKデータの取得を行う.

投稿者 weblogadmin : 07:20

運用結果

Thu 23 Mar 2006 (UTC+9) 07:01:46 07:06:36 07:12:03 00:10:17 351 287 226 17.8

HKデータの取得はすぐに行うことができた.
しかし,やはりRXH8リセットはかからず.
TXH8リセットはすんなり通った.

宇宙ではどういう状態になっているか,実際に目で見て確認できないのが痛いです.
何が起こってるのか・・・知りたいところです.

投稿者 weblogadmin : 07:19

運用予定

Thu 23 Mar 2006 (UTC+9) 07:01:46 07:06:36 07:12:03 00:10:17 351 287 226 17.8

本日の朝パスは2回です.
繰り返しになりますが,RXH8のリセットを目指します.
CWによるHKデータのチェックも行います.

宜しくお願い致します.

投稿者 weblogadmin : 05:48

運用結果

Thu 23 Mar 2006 (UTC+9) 05:27:49 05:33:01 05:38:56 00:11:07 028 099 169 24.9

おはようございます.
今回のパスでも,CWによるHKデータの取得・チェックを行い,
RXH8のリセットをするコマンドを送りました.
しかし,まだリセットされていない現状です.

東工大地上局の機器などの仕組みをもっと勉強しなければならないなぁと思いました.

投稿者 weblogadmin : 05:46

2006年3月22日

運用予定(20060323:午前パス)

運用予定です。

CW HK DATA C/K, Rx Reset コマンド送信を引き続き行います。

よろしくお願いいたします。


Thu 23 Mar 2006 (UTC+9) 05:27:17 05:32:28 05:38:22 00:11:05 028 099 168 24.5
Thu 23 Mar 2006 (UTC+9) 07:01:12 07:06:03 07:11:30 00:10:18 351 287 226 18

投稿者 weblogadmin : 18:33

運用結果(20060322:午後6時パス)

運用結果です。

CWのキーイングを再開させました。
HKチェックをしたところ、バッテリー電圧は正常でした。
しかし、Rxリセットコマンドは依然として通らない状態です。

Wed 22 Mar 2006 (UTC+9) 17:57:01 18:01:06 18:05:05 00:08:04 193 261 329 17.7

投稿者 weblogadmin : 18:31

運用結果(20060322:午後4時半パス)

運用結果です。

現在、衛星搭載のマイコンの一部が不具合を起こしており、その復旧作業を行っています。
本パスでは、一時的にCW連続音送信の状態にさせており、これは管制局側から意図的に行ったものです。
次のパスで再度キーイングを再開させる予定です。

Wed 22 Mar 2006 (UTC+9) 16:24:17 16:27:33 16:30:47 00:06:30 117 069 019 7.3

投稿者 weblogadmin : 16:41

運用予定(20060322:午後パス)

運用予定です。

CW HK DATA C/K, Rx Reset コマンド送信を引き続き行います。

よろしくお願いいたします。

Wed 22 Mar 2006 (UTC+9) 16:24:17 16:27:33 16:30:47 00:06:30 117 069 019 7.3
Wed 22 Mar 2006 (UTC+9) 17:57:01 18:01:06 18:05:05 00:08:04 193 261 329 17.7

投稿者 weblogadmin : 07:36

運用結果(20060322:午前7時パス)

運用結果です。

CW HK DATA C/K 問題なし。
Rxリセットなど全くアップリンクが通らず。

Wed 22 Mar 2006 (UTC+9) 07:20:25 07:24:37 07:29:13 00:08:48 342 290 240 10.1

投稿者 weblogadmin : 07:34

運用予定(20060322:午前7時パス)

運用予定です。

引き続き、CW HK C/K, Rx Reset コマンド送信を行います。

Wed 22 Mar 2006 (UTC+9) 07:20:25 07:24:37 07:29:13 00:08:48 342 290 240 10.1

投稿者 weblogadmin : 06:05

運用結果(20060322:午前5時パス)

運用結果です。

CWによるHKデータチェック、Rxリセットコマンド送信を行いました。

HKデータは問題ありませんが、Rxリセットコマンドは通りませんでした。

Wed 22 Mar 2006 (UTC+9) 05:45:48 05:51:07 05:57:16 00:11:28 020 101 180 42.7

投稿者 weblogadmin : 06:04

2006年3月21日

運用予定(20060321:夕パス)

運用予定です。

引き続きRXリセットを試み、適宜CWスピード変更コマンドによって動作を確認します。

Tue 21 Mar 2006 (UTC+9) 16:41:52 16:45:48 16:49:39 00:07:47 135 072 008 14.9
Tue 21 Mar 2006 (UTC+9) 18:15:59 18:19:32 18:23:00 00:07:01 210 263 317 8.8

投稿者 weblogadmin : 08:57

運用結果(20060321:朝パス)

運用結果です。

CWによるHKチェックとRXリセットコマンド送信を行いました。

3パスともHKチェックは正常でした。
TXリセットは簡単に通る一方、RXコマンドが全く通りません。

Tue 21 Mar 2006 (UTC+9) 04:32:55 04:35:32 04:38:16 00:05:21 065 093 121 2.5
Tue 21 Mar 2006 (UTC+9) 06:04:06 06:09:23 06:15:34 00:11:28 013 104 191 80.7
Tue 21 Mar 2006 (UTC+9) 07:39:34 07:42:46 07:46:11 00:06:37 330 292 256 4.6

投稿者 weblogadmin : 08:46

2006年3月20日

運用予定(20060321:朝パス)

運用予定です。

Rxのリセットコマンドアップリンクを行います。
基本的にCW待機願います。

よろしくお願いいたします。

Tue 21 Mar 2006 (UTC+9) 04:33:14 04:35:53 04:38:39 00:05:25 064 093 121 2.6
Tue 21 Mar 2006 (UTC+9) 06:04:27 06:09:44 06:15:55 00:11:28 013 103 191 81.7
Tue 21 Mar 2006 (UTC+9) 07:39:56 07:43:07 07:46:31 00:06:35 330 292 256 4.5

投稿者 weblogadmin : 18:56

運用結果(20060320:午後6時パス)

運用結果です。

CWによるHKチェック・Tx/Rxリセットコマンドアップリンクなどを行いました。

HKチェックは問題ありませんでしたが、アップリンクは全く通りませんでした。

Mon 20 Mar 2006 (UTC+9) 18:36:03 18:38:34 18:41:02 00:04:59 231 265 300 3.2

投稿者 weblogadmin : 18:52

運用予定(20060320:午後6時パス)

運用予定です。

次のパスは、CW HKチェックとTx・Rxリセットコマンドの送信を行います。

Mon 20 Mar 2006 (UTC+9) 18:36:03 18:38:34 18:41:02 00:04:59 231 265 300 3.2

投稿者 weblogadmin : 17:30

運用結果(20060320:午後5時パス)

運用結果です。

地上局のトラブルは復旧しました。ご心配お掛けしました。

CWによるHKチェック・Tx,Rxリセットコマンドアップリンクを行いました。

HKチェックは問題ありませんでした。
アップリンクコマンドは、LOS直前にTxリセットコマンドのみ通ったようです。

Mon 20 Mar 2006 (UTC+9) 17:00:18 17:04:41 17:08:51 00:08:33 150 074 358 31.6

投稿者 weblogadmin : 17:28

Cute-1.7 HKステータス

世界中のアマチュア無線家の方々からお寄せいただいたCute-1.7+APDのCWテレメトリは、CW Checkerで解析され、データベース化されています。その一例が、バッテリ電圧やメインバス電圧の推移を示した下のグラフです。これらのデータは、Cute-1.7+APDの健康状態を把握し、異常を早期に察知したり、異常の原因を究明することに大きな役割を果たしています。いつもご協力いただいているアマチュア無線家の皆様に改めて御礼申し上げます。

Graph.gif

投稿者 weblogadmin : 15:13

運用結果(20060320:午前5時パス)

運用結果です。

運用開始直後に、再び無線機用外部電源のヒューズがとぶトラブルが発生し、現在復旧作業中です。
このため、本日の残りの朝パス2回の運用は行えなくなってしまいました。ご了承ください。
夕方のパスまでには復旧させ、CWによるHKチェックを行う予定ですので宜しくお願いいたします。

Mon 20 Mar 2006 (UTC+9) 04:50:37 04:54:29 04:58:40 00:08:03 049 096 140 7.1

投稿者 weblogadmin : 05:53

2006年3月19日

運用予定(20060320:朝パス)

運用予定です。

次のパスは、CW HKチェックとRxリセットコマンドの送信を行います。

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Mon 20 Mar 2006 (UTC+9) 04:50:37 04:54:29 04:58:40 00:08:03 049 096 140 7.1
Mon 20 Mar 2006 (UTC+9) 06:23:05 06:28:13 06:34:12 00:11:07 005 283 203 51.3
Mon 20 Mar 2006 (UTC+9) 08:00:30 08:01:25 08:02:21 00:01:51 305 295 286 0.3

投稿者 weblogadmin : 18:13

運用結果(20060319:午後5時半パス)

運用結果です。

CWを受信し、 HKチェックを行いました。
また、Txリセットコマンドを送り、リセットがかかったことを確認しました。
しかし、依然としてRxリセットコマンドは通らない状況です。

運用途中、東工大地上局の無線機用外部電源のヒューズがとぶトラブルがあり、現在調整を行っています。

Sun 19 Mar 2006 (UTC+9) 17:18:45 17:23:20 17:27:38 00:08:53 165 076 348 82.5

投稿者 weblogadmin : 18:01

2006年3月18日

運用予定(20060319:朝パス)

運用予定です。

Rxリセットが通らない原因はいまだにはっきりとはわかりませんが、次のパスでも引き続きCW HKチェックとRxリセットコマンドの送信を行います。また、適宜CW speed変更コマンドを送り、受信H8が機能しているか確認します。

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Sun 19 Mar 2006 (UTC+9) 05:08:30 05:13:00 05:18:00 00:09:30 038 098 155 13.2
Sun 19 Mar 2006 (UTC+9) 06:41:48 06:46:40 06:52:15 00:10:27 357 285 215 27.1

投稿者 miyashita : 17:36

運用結果(20060318:午後5時半パス)

運用結果です。

CW HK check → バッテリー電圧正常でした。
Rxリセットを何度も試みましたが、衛星側は全く反応しませんでした。
また、同様にCW speed変更を何度も試みたが、全く反応しませんでした。
ただし、途中で送ったTxリセットは1発で通りました。

Sat 18 Mar 2006 (UTC+9) 17:37:12 17:41:47 17:46:03 00:08:51 179 259 339 38

投稿者 miyashita : 17:34

運用予定(20060318:午後5時半パス)

運用予定です。

次のパスでも引き続きCW HKチェックとRxリセットコマンドの送信を行います。
また、適宜CW speed変更コマンドを送ります。

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Sat 18 Mar 2006 (UTC+9) 17:37:12 17:41:47 17:46:03 00:08:51 179 259 339 38

投稿者 weblogadmin : 16:35

運用結果(20060318:午後4時パス)

運用結果です。

今回のパスでは、アンテナの不具合によりCWが聞きにくい状態が続き、1フレームもデコードできませんでした。
また、RxリセットコマンドとCW speed 変更コマンドの送信を試みましたが、通りませんでした。

Sat 18 Mar 2006 (UTC+9) 16:05:54 16:08:20 16:10:44 00:04:50 100 067 033 3.1

投稿者 weblogadmin : 16:21

運用予定

Sat 18 Mar 2006 (UTC+9) 16:05:54 16:08:20 16:10:44 00:04:50 100 067 033 3.1
Sat 18 Mar 2006 (UTC+9) 17:37:12 17:41:47 17:46:03 00:08:51 179 259 339 38

次のパスでも引き続きRX側の調整を行っていきます.
パケット送信はまだ未定ですが,宜しくお願い致します.

投稿者 weblogadmin : 07:20

運用結果

Sat 18 Mar 2006 (UTC+9) 07:00:44 07:05:08 07:10:06 00:09:22 349 287 228 15.2

今回のパスでは,
・HKデータ取得
・RX H8リセット
・TX H8リセット
を行いました.TX側のリセットは正常にかかったことを確認しましたが,
受信側は未だ調子が良くありません.

今回の朝パスでもパケット送信などには至っておりません.
お待ちいただいている方々申し訳ございません.

投稿者 weblogadmin : 07:18

運用予定(20060318:午前7時パス)

運用予定です。

次のパスでも引き続きCW HKチェックとRxリセットコマンドの送信を行います。

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Sat 18 Mar 2006 (UTC+9) 07:00:38 07:05:03 07:10:00 00:09:22 349 287 228 15.2

投稿者 weblogadmin : 05:54

運用結果(20060318:午後5時半パス)

運用結果です。

CWによるHKチェックを行いました。バッテリー電圧などは正常です。
昨日に引き続き、受信側H8のリセットコマンドを送りましたが、全く反応しませんでした。

Sat 18 Mar 2006 (UTC+9) 05:26:37 05:31:26 05:36:55 00:10:18 029 100 168 22.5

投稿者 weblogadmin : 05:46

2006年3月17日

運用結果

Fri 17 Mar 2006 (UTC+9) 17:55:47 18:00:07 18:04:11 00:08:24 193 260 329 18.3

アンテナ調整は概ね良好で,HKデータもしっかり取得できました.
今回途中で送信側のH8のリセットをかけたため,CWが連続トーンとなり,
復活した(リセット後)は,速度が変化するという動作がありました.
事前に何も言いませんでしたが,リセットがかかったためであり正常です.

明日の朝パスでも,HKデータ取得,受信側H8リセットを行います.
APDオンについては朝は行わない予定です.

投稿者 weblogadmin : 19:46

運用結果

Fri 17 Mar 2006 (UTC+9) 16:23:03 16:26:36 16:30:01 00:06:58 121 070 018 8.4

今回のパスでは,APDの電源をオンにし,ハイボルを上げていく予定でした.
しかし,地上局のアンテナ調整がうまくいかず,HKデータを得ることができず,また,
受信側H8のリセットも通らなかったため,APDミッションは行えませんでした.

次回はアンテナオフセットをまた変更し,
HKデータ取得,受信側H8のリセットを行います.
次回は,本日最後の運用となるため,APDミッションは行いません.

投稿者 weblogadmin : 16:41

2006年3月16日

運用予定(20060317:朝パス)

運用予定

CWによるHK C/K後、1200MHzのアップリンク回線チェックを行います。
その際に、AFSKの返答パケットが返ってくる可能性があります。

よろしくお願いします。

Fri 17 Mar 2006 (UTC+9) 05:44:52 05:49:49 05:55:33 00:10:41 021 101 180 40.4
Fri 17 Mar 2006 (UTC+9) 07:19:38 07:23:21 07:27:25 00:07:47 338 290 243 8

投稿者 miyashita : 18:40

運用結果(20060316:午後6時パス)

運用結果です。

東工大地上局は、混信がひどく、CWによるHK C/Kが行えなかったため、AFSKパケット送信は行えませんでした。
待機していただいた皆様、申し訳ありませんでした。

Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 18:14:45 18:18:34 18:22:11 00:07:26 208 262 317 9.5

投稿者 miyashita : 18:35

運用予定(20060316:午後6時パス)

運用予定です.

前回のパスと同様にCW Hk C/K 後,異常がなければ,AFSKパケットのダウンリンクを行います.

よろしくお願いします.

Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 18:14:45 18:18:34 18:22:11 00:07:26 208 262 317 9.5

投稿者 weblogadmin : 17:16

運用結果(20060316:午後4時半パス)

運用結果

CWによるHK C/Kが正常であったため,AFSKパケットを送信しました.

→.東工大地上局では混信がひどく,パケット音が2,3回聞こえるも全くデコード出来ず.

Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 16:40:39 16:44:54 16:48:52 00:08:13 137 073 007 16.9

投稿者 weblogadmin : 17:12

運用予定(20060316:夕方パス)

運用予定です。

CWからHKチェックをします。
バッテリーが十分充電されていれば、SRAMに保存されているAPDセンサーの荷電粒子データのAFSKダウンリンクを行います。

よろしくお願いします。

Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 16:40:35 16:44:51 16:48:49 00:08:14 137 073 007 16.9
Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 18:14:45 18:18:34 18:22:11 00:07:26 208 262 317 9.5

投稿者 weblogadmin : 08:00

運用結果(20060316:午前7時半パス)

運用結果

CWの音は聞こえましたが、東工大地上局ではデコードできませんでした。

Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 07:39:05 07:41:37 07:44:18 00:05:13 324 293 262 2.9

投稿者 weblogadmin : 07:54

運用予定(20060316:午前7時半パス)

運用予定です

現在の省電力モードを維持し、衛星状態の監視を行います。
CWの受信をよろしくお願い致します。

Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 07:39:05 07:41:37 07:44:18 00:05:13 324 293 262 2.9

投稿者 weblogadmin : 06:42

運用結果(20060316:午前6時パス)

運用結果

・PDAが立ち上がっていることが確認されたため、PDAなどをオフにするコマンドを送りました。(省電力モードへ移行)
・CW HKチェックから、PDAなどが確かにオフになっていることを確認しました。

Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 06:03:18 06:08:12 06:13:58 00:10:40 013 100 192 82.1

投稿者 weblogadmin : 06:34

運用予定(20060316:午前6時パス)

運用予定です

・CW HKチェックを行い,省電力モードへ移行させる.
(ONになっている機器を確実にOFFにする)

Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 06:03:18 06:08:12 06:13:58 00:10:40 013 100 192 82.1
Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 07:39:05 07:41:37 07:44:18 00:05:13 324 293 262 2.9

投稿者 weblogadmin : 05:14

運用結果(20060316:午前4時半パス)

運用結果

・搬送波を確認→Txリセットを行う→打鍵開始確認
・HKチェックできず
・パス後半からLosまで,省電力モードコマンド実行

Thu 16 Mar 2006 (UTC+9) 04:32:28 04:34:20 04:36:17 00:03:49 072 093 114 1.3

投稿者 weblogadmin : 05:01

2006年3月15日

運用予定(20060315:夕方パス)

更新が遅れました!

今回,APDのミッションを行います.
GMSK -> AFSKの順にデータを少しダウンリンクします.
プロトコルを変える理由は,後日説明しますが,最終的にはAFSKに切り替わる予定です.

ミッション:APD起動(高電圧回路動作確認)
パケット:AFSK(GMSKが最初に少し出る)によるAPDデータのダウンリンク


The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Wed 15 Mar 2006 (UTC+9) 16:58:27 17:03:10 17:07:28 00:09:01 151 075 357 34.5
Wed 15 Mar 2006 (UTC+9) 18:34:07 18:37:00 18:39:46 00:05:39 227 264 303 4

投稿者 weblogadmin : 16:55

2006年3月14日

運用予定(20060314:夕方パス)

本運用では,理学系のAPD(Avalanche Photo Diode)モジュールの起動をし,高電圧部を少し稼働させます.APDは,定常運用時400Vという高電圧を掛ける必要があり,今回高電圧回路が正常に動作するか,軌道上で初めて確認します(400Vまでは上げません)

数回コマンドを打つため,そのACKパケットとしてダウンリンクされますが,基本的にパケット送信は行いません.

ミッション:APDモジュール,高電圧回路の軌道上動作確認

<14:18追記!!>
東京での可視パスが1回のみなので,APDトラブルが万が一発生した場合にアクセスが明日になるのを避け,延期しました.夕方パスでは,工学系のローカルの通信試験を行います.不定期で,AFSK 1200bpsのパケットでます.


The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Tue 14 Mar 2006 (UTC+9) 17:16:33 17:21:30 17:25:56 00:09:23 165 075 348 83.9

投稿者 weblogadmin : 12:00

運用結果(20060314:朝パス)

運用結果

・CW HKチェック:問題なし
・GMSK メモリデータダウンリンクテスト(2秒に1回)
・パケット送信開始(開始時AFSK)後,GMSKにプロトコル変更

東工大GSでは1パケットもデコードできず.音がかすかに聞こえる程度.地上局機器に問題か?現在調査中

投稿者 weblogadmin : 08:37

運用予定(20060314:朝パス)

運用予定

・CW HKによる衛星状態確認
・GMSK パケット送信実験 (2秒に1回 15分間):データは内部メモリのダンプデータとなり意味のあるデータではありませんが、GMSKの受信テストのために本実験を行います。AFSK 1200bpsのACKパケットは出ません。GMSKのみの送信です。

ミッション:衛星HK監視、GMSK送信テスト
CW状態:HKデータを常時送信
パケット送信:HK解析後、2秒に1回、15分間送信
パケットプロトコル:GMSK 9600bps Ax.25
パケットデータ内容:内部搭載メモリダンプデータ

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Tue 14 Mar 2006 (UTC+9) 05:07:00 05:11:04 05:15:34 00:08:34 041 098 152 11.1
Tue 14 Mar 2006 (UTC+9) 06:40:16 06:44:46 06:49:53 00:09:37 356 285 216 24

投稿者 weblogadmin : 00:00

2006年3月13日

運用結果(20060313:午後5時パス)

運用を行いました.

・CW HKによる衛星状態監視
・1.2GHz回線のチェック

衛星状態は正常でした。
1.2GHzのエコーパケットは音が聞こえませんでした。

今回は、JAXA副理事長の間宮さん、執行役の富田さん、岩本さん、高橋さん、大久保さんが運用を視察されました。我々の運用を激励していただきました。

CUTE 1.7 + APD 運用報告@東京
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Mon 13 Mar 2006 (UTC+9) 17:34:51 17:39:48 17:44:14 00:09:23 178 257 339 40.7

20060313_jaxa_visitor.jpg

投稿者 weblogadmin : 18:13

運用結果(20060313:午後4時パス)

運用を行いました.

・CW HKによる衛星状態監視

混信がひどく、東工大局ではデコードできませんでした。
次パスでは、引き続きCW HKによる衛星状態監視を行い、1.2GHz回線のチェックを行います。

CUTE 1.7 + APD 運用報告@東京
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Mon 13 Mar 2006 (UTC+9) 16:03:27 16:06:18 16:09:03 00:05:36 105 068 030 4.1

投稿者 weblogadmin : 16:57

運用予定(20060313:夕方パス)

本日の夕方パスは,基本的にCW HKによる衛星状態の監視です.
本日は,ラボでちょっとした行事があり,運用中にいろいろなミッションは行わない予定です.
しかし,1.2GHzのアップリンクテストなどは不定期に行うかもしれません.

ミッション:CW HKによる衛星状態監視
CW状況:HKフレーム送信中

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Mon 13 Mar 2006 (UTC+9) 16:03:27 16:06:18 16:09:03 00:05:36 105 068 030 4.1
Mon 13 Mar 2006 (UTC+9) 17:34:51 17:39:48 17:44:14 00:09:23 178 257 339 40.7

投稿者 weblogadmin : 07:26

運用結果(20060313:午前6時パス)

運用を行いました.

・CW HKによる衛星状態監視:正常
・1.2GHz回線のチェック

現在バッテリー状態はほぼ満充電です。

CUTE 1.7 + APD 運用報告@東京
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Mon 13 Mar 2006 (UTC+9) 06:58:58 07:03:00 07:07:29 00:08:31 347 287 230 13

投稿者 weblogadmin : 07:21

運用結果(20060313:午前5時パス)

運用を行いました.

・CW HKによる衛星状態監視:正常

現在バッテリー状態はほぼ満充電です。
次のパスも引き続きCW HKによる衛星状態監視を行います。
よろしくお願いします。

CUTE 1.7 + APD 運用報告@東京
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Mon 13 Mar 2006 (UTC+9) 05:24:55 05:29:22 05:34:23 00:09:28 031 100 166 19.7

投稿者 weblogadmin : 05:52

2006年3月12日

運用予定(20060313:朝パス)

明日の運用予定です.

・CWチェック
・パケットは基本的に行いません.

どうぞよろしくお願いします.

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Mon 13 Mar 2006 (UTC+9) 05:24:55 05:29:22 05:34:23 00:09:28 031 100 166 19.7
Mon 13 Mar 2006 (UTC+9) 06:58:58 07:03:00 07:07:29 00:08:31 347 287 230 13

投稿者 weblogadmin : 18:50

運用結果(20060312:午後5時パス)

運用を行いました.

・CW HKによる衛星状態監視:正常
・AFSK 1200bps Ax.25のエコーダウンリンク

東工大GSでは,パケット音が全く聞こえませんでした.
パケット音が聞こえた or デコードデータなどありましたら,お知らせください.

CUTE 1.7 + APD 運用報告@東京
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Sun 12 Mar 2006 (UTC+9) 17:53:20 17:58:04 18:02:21 00:09:01 191 259 330 20.5

<受信協力ありがとうございます>
太田様

投稿者 weblogadmin : 18:43

運用結果(20060312:午後4時パス)

運用を行いました.

運用パス@東京
Sun 12 Mar 2006 (UTC+9) 17:53:20 17:58:04 18:02:21 00:09:01 191 259 330 20.5

・衛星の状態チェック:特に問題なし
・CWフレームの調整など各種アップリンク(そのACKパケットがAFSK 1200bpsで数回おちているのではないかと思います.コールサインのみのパケット)

次パスにて,AFSK 1200bps Ax.25のエコーバック試験(任意文字列)のダウンリンクを行う予定です.

投稿者 weblogadmin : 16:33

運用予定(20060312:夕パス)

運用予定:

衛星状態は極めて良好です.充電も2W程度の充電が行われているようです.本日昼間には,また満充電になる予定です.
さて,朝パスでのGMSKテストはやはり東工大GSでは受信ができませんでした.仕様となっている,AFSKのACKとGMSKのデータの同時送信が相殺されているような感じも受けます.現在原因を調査中です.午後パスは,諸事情によりGMSKではなく,AFSKのエコーテストを行います.任意文字列が送信される予定です.

ミッション:CW HKによる衛星状態チェック,AFSK 1200bps Ax.25によるエコーバックテスト
衛星状態:良好
CW送信状態:HKデータ16回,メッセージデータ2回
パケット送信状態:AFSK 1200bps Ax.25
パケット送信頻度:不定期
パケット送信内容:任意文字列

どうぞよろしくお願いします.

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Sun 12 Mar 2006 (UTC+9) 16:20:31 16:24:27 16:28:06 00:07:35 123 071 016 9.8
Sun 12 Mar 2006 (UTC+9) 17:53:20 17:58:04 18:02:21 00:09:01 191 259 330 20.5

投稿者 weblogadmin : 12:00

運用結果(20060312:午前7時パス)

運用を行いました.

運用パス@東工大
Sun 12 Mar 2006 (UTC+9) 07:17:52 07:21:09 07:24:41 00:06:49 335 290 246 6.4

・CW HKチェックにより衛星は正常.電源系正常.バッテリ,セル充電問題なし.
・GMSK 9600bps Ax.25 Echobackテストを行う.4種の文字列を人的に約3秒に1回送信
・東工大GSデコードできず・・・.

注意:GMSKのエコーバックコマンドは,AFSK 1200bps Ax.25のACK(アクナリッジパケット=コールサインのみ送信),および文字列の含むGMSK 9600bps Ax.25を2つ送信しているはずです.

投稿者 weblogadmin : 07:29

Cute-1.7 is NOT transmitting GMSK packet.

Dear worldwide amateurs,

In recent hours, Cute-1.7 + APD sent Satellite & PDA status as a CW frame.

cute 1.7 2f82000b00000032

The "Satellite & PDA" status is analyzed as follows,

FM is transmitting
FM protocol is GMSK 9600bps Ax.25
FM mode is realtime 2 frames mode
Service mode is disable
The number of pictures are 0
Antenna is deployed
USB2Serial power is turned on
Magnet sensor power is turned off
APD 3.3V A power is turned off
APD 3.3V B power is turned off
APD main power is turned off
Camera power is turned off
ASM power is turned on
CW TX power is turned on
Amateur service RX power is turned on
FM TX power is turned on
FM packet frame number is 1
FM packet interval(sec) is 2

WDT status is disable
PDA number is 1
On board time is not synchronized
USB2Serial status is enable
Camera status is enable
Log file freq(sec) is 1
Log file mode is no access
TLE is not uplinked
Torquer control is disable
APD status is disable
APD sample freq(sec) is 5
APD file mode is no access
tether is disable
Image format is Windows bitmap
Sun sensor 1 is inactive
Sun sensor 2 is inactive
Sun sensor 3 is inactive
Sun sensor 4 is inactive
Sun sensor 5 is inactive


Accoding to the analyzed results, Cute-1.7 + APD is transmitting packet (GMSK 9600bps Ax.25).
But Cute-1.7 + APD is NOT transmitting packet actually.
To tell the truth, we turned PDA off in Tokyo visible pass( Sat 11 Mar 2006 (UTC) 7:37 - 7:46 ), then PDA is transmitting packet in only 10min.
PDA is sending current "Satellite & PDA Status" data to COMM subsystem via USB in every 5 second. MPU (renesus H8 microprocessor) of COMM subsystem is send the status data from PDA as CW data. The above status (cute 1.7 2f82000b00000032) was therefore the last status before turning off PDA which was transmitting GMSK packet.

We are planning to send pasket (GMSK 9600bps Ax.25, GMSK 9600bps SRLL, AFSK 1200bps Ax.25, AFSK 1200bps SRLL) to worldwide amateurs near future.
Before starting to packet, we will announce the information.

Thank you for your interesting.


投稿者 weblogadmin : 06:29

運用予定(20060312:朝パス2回目)

1回目の朝パスで,衛星状態が極めて順調であることを確認しています.
本日2回目のパスでは,CW HKチェックの他にGMSKパケットのエコーバックテストを行います.
昨日GMSK 9600bps Ax.25のパケットを送信しましたが,東工大地上局では全くデコードできませんでした.多くの方から受信データを送っていただきましたが,混信があったとはいえ,デコードパケット数0は,少々おかしい結果です.地上局の確認も含め,2回目のパスで,"TEST", "Tokyo Tech"などデータ長を変えながらエコーバックテストを行います.GMSKを受信できる機器をお持ちの方は是非,受信をお願いします.

ミッション:電源系状態チェック(CW HK),GMSK 9600bps Ax.25 Echoback Test
衛星状態:良好
CW送信状態:HKデータ(16回),メッセージフレーム(2回)
パケット送信状態:東京可視時間に不定期に送信
パケット送信内容:TEST, Tokyo Techなどの文字列

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Sun 12 Mar 2006 (UTC+9) 07:17:52 07:21:09 07:24:41 00:06:49 335 290 246 6.4

投稿者 weblogadmin : 05:58

運用結果(20060312:午前5時パス)

運用を行いました.

運用パス@東工大
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Sun 12 Mar 2006 (UTC+9) 05:43:00 05:47:35 05:52:52 00:09:52 022 101 179 36.6

・昨日混信で正常に通ったか未確認であったPDAがオフであることを確認.
・CWのフレームのリセット(CW HKデータの出現頻度の変更)
・CW HKチェック:問題なし.バッテリもほぼ満充電
・先日の緊急事態において,PDAが損傷をうけていないと判断.

次パスもCW HKを中心に行いますが,東工大GSでのGMSKパケットがあまりよく取れていないため,GMSK 9600bps Ax.25のエコーバックテストを行います."Test", "Tokyo Tech"など簡単な文字列を,GMSKにて落とす予定です.

<受信協力ありがとうございました!>
日大地上局様,岩下様


投稿者 weblogadmin : 05:58

運用予定(20060312:朝パス)

緊急復帰後のPDAの動作確認を昨日行ったため,本朝パスは,電源系の状態チェックを行います.そのためCW受信に集中いたします.

ミッション:電源系状態チェック(CW HK)

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Sun 12 Mar 2006 (UTC+9) 05:43:00 05:47:35 05:52:52 00:09:52 022 101 179 36.6
Sun 12 Mar 2006 (UTC+9) 07:17:52 07:21:09 07:24:41 00:06:49 335 290 246 6.4

投稿者 weblogadmin : 00:00

2006年3月11日

運用結果(20060311:午後6時パス)

運用を行いました.

- パケット送信開始(GMSK 9600bps Ax.25 0.5Hz)
- 試験的に時間同期コマンド送信(正確な時間をアップリンクし,PDA内部時間と同期させるコマンド):通ったか不明
- 東工大地上局デコードできず
- パス後半:PDA Offコマンド
- CW HKフレーム出現頻度変更

極めて混信がひどく,GMSKの音を聞くことすら困難.混信だけで地上受信機のSメータが振り切れていた.


運用パス@東工大
Sat 11 Mar 2006 (UTC+9) 18:12:03 18:16:19 18:20:14 00:08:11 205 261 319 11.2

<受信協力ありがとうございました!>
日大地上局様,創価大学地上局様,吉澤様,岩下様,堂原様,脇田様,花清様

投稿者 weblogadmin : 18:43

Mar. 11th, 2006 : Operation Results @ Tokyo Tech

We operated Cute-1.7 + APD on the following pass at Tokyo Tech.

Cute-1.7 + APD Pass @ Tokyo Tech (JST = UTC + 9 hours)
Sat 11 Mar 2006 (UTC+9) 16:37:58 16:42:37 16:46:49 00:08:51 138 073 006 18.8.

We executed the following actions.

- Checking HK data from CW telemetry. >>> No prob. battery is full.
- Starting up PDA and confirming the activity.
- Starting to transmitting Packet for 10 minutes (GMSK, 9600bps, AX.25, 0.2Hz)
- Changing the frequency of transmitting packets (0.2 Hz -> 0.5Hz)
- Starting to downlinkg Image data (JPEG) from SD card in PDA.

Because of jamming wave, we couldn't decode GMSK packets.

[Packet Information for worldwide amateurs]
In recent days, we are checking initial satellite status(Power, Decode/Encode between sat and GS, PDA activity). After checking initial satellite's condition, we will command Cute-1.7 + APD to send transmitting packets to all over the world.

投稿者 weblogadmin : 17:44

運用結果(20060311:午後4時パス)

運用結果:

・CW HKより,バッテリー100%であることを確認.衛星も問題なし.
・CWメッセージフレームを,(長いので・・)CO56に変更した.
・PDA起動および起動確認
・GMSK 9600 Ax.25 (0.2Hz)送信開始(10分間)
・GMSK 9600 Ax.25 (0.5Hz)に変更
・音が聞こえるも,東工大GSでは1パケットもデコードできず
・画像ファイル名(JPEG)ダウンリンクコマンド送信(デコードできず)
・画像ファイルダウンリンク開始(デコードできず)

次パスでは,再びGMSK 9600bps Ax.25をダウンリンクし,LOS前に電源確認のため,PDAをオフにします.

運用パス@東工大GS:
Sat 11 Mar 2006 (UTC+9) 16:37:58 16:42:37 16:46:49 00:08:51 138 073 006 18.8

投稿者 weblogadmin : 16:54

運用予定(20060311:夕方パス)

更新が遅れました!

衛星状態は極めて良好です.先日の緊急事態からの復帰後,初めてPDAを上げる可能性があります.今回の2回のパスがそれほど高仰角パスではないため,確実に上げるかはわかりません.東工大地上局でのアップリンク,ダウンリンクの状況から判断したいと考えています.PDAが上がりますとパケットを出す可能性があります.メンバーと検討する予定ですが,メンバーが連日の運用でクタクタであり午前中はみなさん休んでいます.午後イチあたりで検討し,この記事でパケット情報を載せたいと思います.

<追記>
パケット送信に関して検討し,PDA起動後,GMSK 9600bps Ax.25をダウンリンクする予定です.PDA起動が正常に行われるかわかりませんので,送信できない可能性があることをご了承ください.

ミッション:復帰のPDA発起動(前回のトラブルはPDA起動中であったため,その損傷などがないかを確認する)
CW送信情報:CWは常時送信.PDAが起動しますと,Satellite & PDAステータスが送信開始されます.
パケット送信情報:GMSK 9600bps (Ax.25)
パケット送信間隔:5秒に1回で送信開始し,様子をみて2秒に1回に変更予定.
パケット内容:JPEG画像(サムネイル 320x240):画像が正常にダウンリンクされるかわかりません.サムネイル画像なので,非常に高圧縮のJPEG画像が落ちてきます.データ量約6kbyteです.(ちなみに,JPEG圧縮は,PDAの特権でソフトウェア圧縮をかけています.ダウンロードできる画像タイプは,BMP(Windows), UYVY, JPEG(High), JPEG(サムネイルサイズLow)です)

<追記>パケット開始当初は,現在の温度データや太陽センサーデータをおとします.その間にJPEG画像のファイル名などをダウンリンクし,画像ダウンリンクに移行します.

fm_mode_picture.jpg
パケットデータ内容(画像ダウンリンクモード)
データ長:80バイト

東京可視:

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Sat 11 Mar 2006 (UTC+9) 16:37:58 16:42:37 16:46:49 00:08:51 138 073 006 18.8
Sat 11 Mar 2006 (UTC+9) 18:12:03 18:16:19 18:20:14 00:08:11 205 261 319 11.2

投稿者 weblogadmin : 10:44

2006年3月10日

運用結果(20060310:午後4時パス)

運用結果:

東京可視:Fri 10 Mar 2006 (UTC+9) 16:55:39 17:00:46 17:05:17 00:09:38 152 075 357 37.1

CW受信を中心に衛星の状態を確認した.CWフレームの出現回数などを調整するために何度かアップリンクを送信していた.

衛星は,正常に動作している模様.

<受信協力ありがとうございました>
日大地上局様,創価大地上局様,花清様,

投稿者 weblogadmin : 18:09

運用予定(20060310:夕方パス)

運用予定:

本日の午後パスは,回復後の衛星状態の監視を行います.
本日朝のパスで,バッテリーが100%であることを確認し,アップリンクも正常に動作することを確認しましたが,大事を取って慎重に後監視を行っています.

パケット送信に関しては,大事をとって行いません。

ミッション:衛星の状態監視(CW HKデータより)
備考1:衛星は正常に動作中です(回復後なので眺めに監視しています)

The orbital prediction of the CUTE 1.7 + APD
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Fri 10 Mar 2006 (UTC+9) 16:55:39 17:00:46 17:05:17 00:09:38 152 075 357 37.1
Fri 10 Mar 2006 (UTC+9) 18:31:07 18:34:33 18:37:47 00:06:40 221 263 307 5.5

投稿者 weblogadmin : 12:00

運用結果(20060310:午前6時パス)

運用結果:

・本パスにおいてCW HKより衛星の状態をチェックし,バッテリが100%に達していることを確認.
・CWの打鍵スピードを若干高速化(06:27:00(JST) JD : 2453804.393755にアップリンク)
・HK以外のCWフレームの内容を一部更新.時々送信しているため,是非チェックしてください.
・衛星は極めて順調な状態に戻っている模様です.

CUTE 1.7 + APD  (JST)
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Fri 10 Mar 2006 (UTC+9) 06:19:28 06:23:57 06:29:04 00:09:36 004 284 204 44.8

<受信協力ありがとうございました!>
日大地上局様,吉澤様,岩下様,岩本様,脇田様,堀越様

投稿者 weblogadmin : 06:48

Mar. 10th, 2006 : Operation Results @ Tokyo Tech

Operation Results:

We could receive CW signal and analyze CW HK data.
All HK data is no problem. The current status of Cute-1.7 + APD is no problem.
EPS (Electorical Power Subsystem) is no problem (battery, bus, solar cell)

In this Tokyo pass, we changed CW message.
The message frame is transmitted occasionally. Please chack out!

Cute-1.7 + APD @ Tokyo JST
Fri 10 Mar 2006 (UTC+9) 04:47:20 04:50:09 04:53:07 00:05:47 058 095 131 3.9

Thank you for your cooperation!
- Colin Hurst (VK5HI) from Australia.
- Sion Chow (9W2QC) from Malaysia
- Ed Clayo (N8BBQ) from USA
- Ralph Wallio (W0RPK) from USA
- Terry McCarthy (VK5GU) from Australia
- David Barber (G8OQW) from UK
- Mark Saurman (VO1ONE) from Canada
- Mike Rupprecht (JN49LR) from Germeny
- And many world-wide amateurs - Thank you!!


投稿者 weblogadmin : 05:27

運用結果(20060310:午前4時パス)

運用結果:

Cute-1.7 + APD @ Tokyo JST
Fri 10 Mar 2006 (UTC+9) 04:47:20 04:50:09 04:53:07 00:05:47 058 095 131 3.9

ミッション:CW受信(緊急状態回復後の状態を監視)
サブミッション:CWのフレーム文字を一部更新(たまに送信される予定)

衛星状態は極めて良好.バッテリもほぼ100%に戻り,正常状態と判断できる.しかしもうしばらくこの状態で監視を続ける予定.アップリンクも正常に反応することを確認.

<受信協力ありがとうございました!!>
日大地上局様,吉澤様

投稿者 weblogadmin : 05:09

運用予定(20060310:朝パス)

運用予定:

衛星は,回復いたしましたが,今回の緊急状態によって内部機器などに問題ないか,1,2日程度特別なミッションを行わず監視する予定です.CWのHKデータを慎重に取得し,確認したいと思います.

ミッション:CW HKの監視.回復後の衛星状態の確認

*朝4:30追記:海外からの報告により衛星は順調に動作している模様です.予定通りCWの受信をお願いします.

可視時間@東京

The orbital prediction of the CUTE 1.7 + APD  (JST)
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Fri 10 Mar 2006 (UTC+9) 04:47:20 04:50:09 04:53:07 00:05:47 058 095 131 3.9
Fri 10 Mar 2006 (UTC+9) 06:19:28 06:23:57 06:29:04 00:09:36 004 284 204 44.8

投稿者 weblogadmin : 00:00

2006年3月 9日

Mar. 9th, 2006 : Operation Results @ Tokyo Tech

Operation Results:

We received CW signal and analyzed HK data on this Tokyo pass.
All HK data is no problem.
Battery is no problem.

Since this operation seems to be no problem, we define that this current status is "RECOVERYING". So we are continueing to ask worldwide amateurs for receving CW signal..

Thank you for your coorporation.

CUTE 1.7 + APD at Tokyo Tech (UTC)
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Thu 9 Mar 2006 (UTC) 09:51:00 09:52:49 09:54:37 00:03:37 245 265 287 1.3

投稿者 weblogadmin : 19:08

運用結果(20060309:午後6時パス)

運用結果.

1.3度のパスでしたが,CWは正常に入感しました.HKデータからも,電源系,各系とも正常であることを確認しました.とりあえず緊急モードをこの時点で終了します.
1,2日は,CW HKのチェックを慎重に行います.

皆様,多くのご支援とご心配いただき誠にありがとうございました.


運用パス@東工大
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 18:51:00 18:52:49 18:54:37 00:03:37 245 265 287 1.3

<受信協力ありがとうございました!!>
日大地上局様,東大地上局様,石井様,花清様,吉澤様

投稿者 weblogadmin : 19:02

Mar. 9th, 2006 : Operation Results @ Tokyo Tech

Operation Results:

We sent reset command to Cute-1.7 + APD and were successful in recovery of CW signal trasmitting on this tokyo pass.
We are asking worldwide amateurs for receiveing CW HK(House Keeping) data in order to check the status of Cute-1.7 + APD.

Thank you for your coorporation.

CUTE 1.7 + APD at Tokyo Tech
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Thu 9 Mar 2006 (UTC) 08:13:34 08:18:57 08:23:37 00:10:03 164 073 348 82.8

投稿者 weblogadmin : 17:36

運用結果(20060309:午後5時パス)

運用結果:

リセットを送信し,CWの打鍵を再開に成功しました.
CWのスピードも元通りであり安心しました.
”特殊”リセットコマンドが功を奏したようです.未だ予断を許さない状況ですのですので,最低消費電力モードで運用します.

今後ともCWのHK受信をどうぞよろしくお願いします.

CUTE 1.7 + APD @ Tokyo Tech (JST)
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 17:13:34 17:18:57 17:23:37 00:10:03 164 073 348 82.8

<受信協力ありがとうございました!>
日大地上局様,JA6PL様, sindy様, 吉澤様,花清様,井地様,石原様,野尻様,その他多くのアマチュア無線家の皆様

投稿者 weblogadmin : 17:32

運用結果(20060309:午後3時パス)

運用を行いました.

運用:特殊リセットコマンドを送信し続け,衛星のリセットを掛ける(認識したかは未定)
CW:聞こえず.

Operation Repot CUTE 1.7 @ Tokyo Tech
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
JST : Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 15:44:04 15:45:34 15:47:03 00:02:59 083 065 047 0.9
UTC : Thu 9 Mar 2006 (UTC) 06:44:04 06:45:34 06:47:03 00:02:59 083 065 047 0.9

次パスは,仰角が高いので,別のリセットコマンドを送信します.CWが再送信される可能性がありますので,よろしくお願いします.

<受信協力ありがとうございました!>
日大地上局様,花清様

投稿者 weblogadmin : 16:09

Mar. 9th, 2006 : Operation Information @ Tokyo Tech

Operation Information :

Satellite Status : EMERGENCY (Electrical power problem by unknown runaway OBC(On Board Computer)
Mission : Reset OBC and change low power consumption mode.

We are asking world-wide amateurs for receiving CW signal (437.385MHz) and report the resulting to us. (cute1.7_receive [ at ] lss.mes.titech.ac.jp )

Pass Information @ Tokyo Tech (UTC)

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Thu 9 Mar 2006 (UTC) 06:44:04 06:45:34 06:47:03 00:02:59 083 065 047 0.9
Thu 9 Mar 2006 (UTC) 08:13:34 08:18:57 08:23:37 00:10:03 164 073 348 82.8
Thu 9 Mar 2006 (UTC) 09:51:00 09:52:49 09:54:37 00:03:37 245 265 287 1.3

投稿者 weblogadmin : 07:19

運用予定(20060309:夕方パス)

運用予定

ミッション:内部計算機の特殊リセットコマンドにより衛星回復をはかる.
運用指針:CW追跡をお願いします.

備考1:緊急状態
備考2:CWの中心周波数がバス電圧の関係でオフセットしている可能性があります.広範囲で対応いただければと思います.

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 15:44:04 15:45:34 15:47:03 00:02:59 083 065 047 0.9
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 17:13:34 17:18:57 17:23:37 00:10:03 164 073 348 82.8
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 18:51:00 18:52:49 18:54:37 00:03:37 245 265 287 1.3

投稿者 weblogadmin : 07:05

Mar. 9th, 2006 : Operation Result at Tokyo Tech :

Operation Results :

Pass Information @ Tokyo Tech (JST = UTC+9)
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 05:04:42 05:08:22 05:12:21 00:07:39 044 097 149 9
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 06:37:53 06:42:06 06:46:49 00:08:56 355 286 217 21.7

- We sent reset command to Cute-1.7 + APD regularity in order to change low-power consumption mode.
- We couldn't hear CW signal.
- We try to send reset command on next passes too.

Thank you for your cooperation!
- Colin Hurst (VK5HI) from Australia.
- Terry McCarthy (VK5GU) from Australia
- David Barber (G8OQW) from UK
- Mike Rupprecht (JN49LR) from Germany
- AMSAT-FRANCE
- Sion Chow (9W2QC) from Malaysia
- Ralph Wallio (W0RPK) from USA
- Andy Thomas (G0SFJ) from UK
- And many world-wide amateurs - Thank you!!

投稿者 weblogadmin : 07:01

運用結果(20060309:午前6時パス)

運用結果:

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 06:37:53 06:42:06 06:46:49 00:08:56 355 286 217 21.7

東工大地上局で”特殊な”リセットコマンドを定期的に送信.
CW受信を試みるが入感なし.

次パスも,同様にリセットコマンドを定期的に送信します.

<受信協力ありがとうございました!>
日大地上局様,東大地上局様,脇田様,岩下様,井地様,岩本様,石井様,その他大勢のアマチュア無線家の方

投稿者 weblogadmin : 06:53

運用結果(20060309:午前5時パス)

運用結果:

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 05:04:42 05:08:22 05:12:21 00:07:39 044 097 149 9

東工大地上局でリセットコマンドを定期的に送信.
CW受信を試みるが入感なし.

次パスも,同様にリセットコマンドを定期的に送信します.

<受信協力ありがとうございました!>
日大地上局様,冥賀様

投稿者 weblogadmin : 05:17

運用予定(20060309:朝パス)

運用予定:CWスピード調整および,内部機器のオフ.HKチェック.

備考1:緊急状態中です.
備考2:CWの受信をお願いします.AOS当初は非常に高速のCWであり,耳デコードは困難かと思います.TNCなどで対応できるかたはどうぞよろしくおねがいします.また音声を録音いただき送って頂けると幸いです.

*この運用予定は随時変更されます.現状の調査および検討後再度修正する可能性があります.

東京可視:

The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 05:04:42 05:08:22 05:12:21 00:07:39 044 097 149 9
Thu 9 Mar 2006 (UTC+9) 06:37:53 06:42:06 06:46:49 00:08:56 355 286 217 21.7

投稿者 weblogadmin : 00:00

2006年3月 8日

運用結果(20060308:午後5時パス)

運用結果報告:

Wed 8 Mar 2006 (UTC+9) 17:31:45 17:37:10 17:41:52 00:10:07 177 258 340 45.3

内部計算機の一部をリセットに成功.リセット後,CWのモールス打鍵を開始したが,早朝と同様高速のCWスピードで開始された.
明日の運用で,スピードの調整および,内部機器のOFFを行う.

現象を現在検討中であり,簡易報告まで.

<受信協力ありがとうございました!!!>
日大地上局様,東大地上局様,花清様,岩下様,井地様

投稿者 weblogadmin : 18:03

運用結果(20060308:午後4時パス)

運用結果報告:

東京可視:
Wed 8 Mar 2006 (UTC+9) 16:00:17 16:03:37 16:06:46 00:06:29 109 069 027 5.3

内部計算機のリセットを試み,CWのキーイング(モールス信号の打鍵)を再会させる予定であったが,実行できなかった.しかし朝全く反応しなかったのに対して,今回のパスでは何度か衛星が反応していた.受信後,再起動が掛からないようだ.
同時に消費電力の大きい機器のオフコマンドを送信した.

次パスでは,引き続き,CWの追跡をお願いします.

東京可視時間
The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Wed 8 Mar 2006 (UTC+9) 17:31:45 17:37:10 17:41:52 00:10:07 177 258 340 45.3

投稿者 weblogadmin : 16:19

運用予定(20060308:夕方パス)

運用予定(2006/03/08: 夕パス)

現在,衛星はCWのPTTが常時ONになっており,電力的に危険な状態です.

午後の運用予定ですが,各種リセットコマンドを送信します.CWの待機を是非よろしくお願いします.

ミッション:通信系搭載計算機リセットおよび,内部機器のオフを行い最低消費電力モードに移管する.
運用指針:CWを受信し,キーイング再会を確認する.内部機器のオフに伴いステータスの変化を確認する.


東京可視時間
The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Wed 8 Mar 2006 (UTC+9) 16:00:17 16:03:37 16:06:46 00:06:29 109 069 027 5.3
Wed 8 Mar 2006 (UTC+9) 17:31:45 17:37:10 17:41:52 00:10:07 177 258 340 45.3

皆様のご協力を心よりお願い申し上げます.

投稿者 weblogadmin : 11:23

運用結果(20060308:午前6時パス)

内部計算機のリセットコマンドを何度も送りましたが,CWのPTTがONに固定され,キーイングが開始されませんでした.

衛星は現在,電力的に危険な状態です.

現在,緊急対策を検討しています.

投稿者 weblogadmin : 07:08

運用予定(20060308:2回目の朝パス)

衛星の内部計算機の一部が暴走している(暴走という表現が現時点で妥当か判定できません)ため,計算機のリセットを行います.現在,パスに向けて地上の予備モデルで同現象を再現し運用練習をおこなっております.予定していたGMSKの送信は行いません.CWフレームの受信をよろしくおねがいします.

運用予定:内部計算機リセットおよびCWによるHKデータ確認
備考1:AOS直後は高速のCWフレームが送信されている予定です.リセット後,定常スピードに戻る予定です.

東京可視:Wed 8 Mar 2006 (UTC+9) 06:56:31 07:00:16 07:04:20 00:07:49 345 288 232 11.4


投稿者 weblogadmin : 06:03

運用結果(20060308:午前5時パス)

運用結果

東京可視:Wed 8 Mar 2006 (UTC+9) 05:22:29 05:26:36 05:31:09 00:08:40 032 099 164 16.9

GMSKの送信を行う予定でしたが,AOS後,CW送信スピードが異常なほど早いという現象が発生しておりました.内部計算機の一部が何らかの原因で暴走している可能性があります.次パスで計算機のリセットを掛けますので,GMSK送信は行いません.逆にCWの追跡をおこなっていただくようお願いします.

衛星状態:計算機の暴走のため,CWのスピードが異常に早く多くの電力を消費している模様です.緊急レベルといたします.

<受信協力ありがとうございました!>
日大様,岩下様,吉澤様

投稿者 weblogadmin : 05:42

運用予定(20060308:朝パス)

運用予定(2006/03/08: 朝パス)

現在,PDAを起動しておりますので,1回目のパスでジャイロ10Hzデータをダウンリンクします.今回は,GMSK 9600BPS Ax.25 (3秒に1回)を予定しています.衛星状態,混信状態などによって予定が変更することもありますので,ご了承ください.

運用予定:GMSK (Ax.25) Cute-1.7 + APD 10Hzサンプリングジャイロデータ取得ミッション
備考1:センサー値の為,バイナリでの保存をお願いします(つまり,0x0a, 0x0dなどのCR, LFなどもデータとして送られてくる可能性があります)
備考2:コールサインだけのパケット(JQ1YCC>JQ1YCZ)は,アップリンクコマンドのACKパケットです.
備考3:コールサイン+"OK"だけのパケットは,PDAが答えたACKパケットです.
備考4:ビーコン(CW)は常時送信しておりますので,併せて取得をよろしくお願いします.PDAが起動してしますので,CWソフトウェアのSatellite & PDA Statusの箇所で解析をしてください.パケット送信中,送信間隔,プロトコルなど,運用中に逐次変更される予定です.
備考5:パケットは,3秒に1回送信する予定ですが,状況によっては,2秒または,1秒に1回落とす可能性があります.


東京での可視時間:
The orbital prediction of the CUTE 1.7
Date | Time of AOS MEL LOS | Duration | Azimuth at AOS MEL LOS | Peak Elevation
Wed 8 Mar 2006 (UTC+9) 05:22:29 05:26:36 05:31:09 00:08:40 032 099 164 16.9
Wed 8 Mar 2006 (UTC+9) 06:56:31 07:00:16 07:04:20 00:07:49 345 288 232 11.4

付録:データフォーマット(リアルタイム,ジャイロ10Hzパケットデータ)

データ長:コールサイン抜かしたデータ部=62Bytes
備考1:フレーム0,1を交互に送信します.最初4バイトのSatStatusと,PDA Statusは,CWにも含まれるSatellite & PDAフレームと同じです.4バイトをHEX形式に直してもらえれば解析できます.
備考2:0,1,2,3というのが,リアルタイムの0.1秒づつのジャイロデータとなります.
備考3:Timeは,PDAが持つUTCの時間となっています.地上局と時刻同期を行っていない状態では,2003年(PDA起動時は2003年1月1日で起動),同期を行うと正確な時間が落ちる予定です.同期の有無は,実際のデータを確認すれば即座に分かりますが,CWフレームの”On board time”を確認してもわかります.今回はAOS直後に地上局から正確な時間をアップリンクする予定です.

Gyro10HzFormat.jpg

CW, FMパケットデータ,または簡単な運用報告など,お気軽にcute1.7_receive [AT] lss.mes.titech.ac.jpに送って頂ければと思います.

投稿者 weblogadmin : 00:00

2006年3月 7日

運用結果(20060307:午後5時パス)

運用結果:

東京:Tue 7 Mar 2006 (UTC+9) 17:49:52 17:55:06 17:59:42 00:09:50 189 259 331 24

・PDA正常起動確認
・Gyro 10Hz 高速サンプリングデータダウンリンク成功
・AFSK 1200BPS (Ax.25)を10分間送信
・送信間隔を5秒から3秒に変更
・東工大で数十パケット,日大で7パケット受信に成功(日大の方ありがとうございました)

取得したジャイロデータを解析し,現在,どのような姿勢変動をしているか解析する予定.

<受信協力ありがとうございました!>
日大様,井地(j16pl)様,吉澤様,岩下様,sindy様,寺沢様,花清様

投稿者 weblogadmin : 18:05

運用結果(20060307:午後4時パス)

運用結果:

可視時間:Tue 7 Mar 2006 (UTC+9) 16:17:06 16:21:28 16:25:26 00:08:20 125 071 015 11.3

CW HKデータより,衛星のヘルスチェック
PDAの起動コマンドを試みたが,違法局混信で状態を把握できず.現在PDAが正常に起動したか未確認
次パスにおいてPDA起動していたらジャイロデータ送信,起動していない場合は,起動後,送信開始予定.

投稿者 weblogadmin : 16:30

運用予定(20060307:午後パス)

本日の午後パスでは,Cute-1.7 + APDの姿勢変動を確認するため,ジャイロの高サンプリングデータを取得する予定です.
取得前に,PDAを起動し,起動確認後のパケット送信となりますので,ノイズ・違法局等の影響により送信できない可能性もありますが,どうぞご了承ください.

運用予定:AFSK (Ax.25) Cute-1.7 + APD 10Hzサンプリングジャイロデータ取得ミッション
備考1:センサー値の為,バイナリでの保存をお願いします
備考2:コールサインだけのパケット(JQ1YCC>JQ1YCZ)は,アップリンクコマンドのACKパケットです.ジャイロデータ送信までに数コマンドを通す必要がありますので,本2回の夕パスで送信できない可能性がございます.
備考3:ビーコン(CW)は常時送信しておりますので,併せて取得をよろしくお願いします.PDAが起動しますとPDA & Satelliteステータスに切り替わります.

東京での可視時間:
<Cute-1.7>
Tue 7 Mar 2006 (UTC+9) 16:17:06 16:21:28 16:25:26 00:08:20 125 071 015 11.3
Tue 7 Mar 2006 (UTC+9) 17:49:52 17:55:06 17:59:42 00:09:50 189 259 331 24

付録:データフォーマット

データ長:コールサイン抜かしてデータ部=62Bytes
備考1:フレーム0,1を交互に送信します.
備考2:送信頻度は5秒に1回か,3秒に1回程度です.
備考3:0,1,2,3というのが,リアルタイムの0.1秒づつのジャイロデータとなります.

Gyro10HzFormat.jpg

投稿者 weblogadmin : 15:51

2006年3月 5日

やって参りました

午後運用です!
ただいま、地上局の準備を終えて待機中@東工大地上局です。

今回のパスでも、アップリンクをします。
まだ初期運用状態です。
色々なことをするには、データが必要!頑張ります。
ではでは、また地上局で待機に戻ります。

私的なことですが、明日はワタクシweblogadminの誕生日だったり(笑)

投稿者 weblogadmin : 16:47

再びチャレンジ

朝運用第二段です。
地上局準備はバッチリ、衛星がくるのを待ち構え…
今回は無事にCWが聞こえてきました。
しかし、ドップラーシフトで追っかけるのが、少々大変でした。
自分、まだまだですかね。。ちょっとテンパってしまいました。

午後の運用も自分担当に当たってます。
気合入れて頑張ります!

そういえば、いつも受信協力いただいている日大さんも、ブログを始めたようで。
我々の影響だと光栄ですね。リンク先に登録してみました。
Cute-1.7 + APDの運用についても書かれています。

さて、、風邪治すためにも、たくさん寝てこようかな・・・そんな本日の地上局@東工大です。

投稿者 weblogadmin : 06:59

今日も朝から

おはようございます><
本日朝運用担当になってます。
昨日は・・というか本日も風邪で倒れてますweblogadminでございます(笑)
皆様もお体にはお気をつけて。。。

さて、本日第一回目の運用は、地上局準備に色々不備があり、次の運用に持越しです。
先輩に色々迷惑かける形になってしまい、申し訳ないです。
weblogadmin、まだまだ修行が足りませぬ。頑張るぞーーー。

投稿者 weblogadmin : 05:30

2006年3月 3日

おはようございます。。

morning.JPG

こんな朝の風景の、地上局@東工大 です。

本日は私めが同僚と運用担当にあたっております。
日大さんも含めての運用でした。
設定とか間違ってるか不安になってしまうのですが、CW、聞こえてきました!
良かったと安心するも傍ら、うまくデコードができず、次のパスで再度トライでございます。

先輩皆様付き添ってアドバイスなどくださり感謝です。

投稿者 weblogadmin : 05:49

2006年3月 2日

朝運用

こんな時間でも、日大さんと朝パスをともに運用しました。
今日はプロマネの先輩が、家からウェブカメラとメッセンジャーを使い指示をくださるという形での運用でした。
朝運用の時間に、始発では間に合わない…というのは痛いです。
かくいう、この文章を書いている私も・・・家には帰ってません。

音はよく聞こえました。混信もなく、デコードもできました(耳でこしていた先輩も!)

今は衛星初期運用フェーズ(ミッション機器チェック:現在搭載電池充電中)。
順調な感じです。

投稿者 weblogadmin : 06:00

2006年3月 1日

ウェブログ更新

また1日あけてしまいました。。
ご覧になってくださる方、申し訳ありません。
あ、ご覧になってる方、是非、コメントお待ちしてます^^
コメントはweblogadmin喜びます(馬鹿)

本日の運用も、CWで衛星の状態を確認しています。
目に見えない宇宙で、機器がオンオフ、コマンドどおりになっているかと思うとやはり興奮です。
本日も理学系の方々が参戦してくださいました。
夕方パス2回の間に、方針会議をしたりして、方針を再確認したり。
皆で真剣に取り組んでおります。

投稿者 weblogadmin : 19:47